ブログ

2016.05.02

「希望が、ゆきわたる国へ。」-大阪で山口代表らと街頭演説会に参加

皆さま、こんにちは! 熊野せいしです。

 

大阪市のJR大阪駅周辺で4月30日、公明党の山口代表と共に、街頭演説会に参加させていただきました。これには、石川ひろたか参院議員、兵庫からも、弁護士の伊藤たかえさん(党女性局次長)が駆け付け、力強い決意を表明。また、関西各地から多くの方々が駆け付けてくださいました。本当に、ありがとうございます!

 

3KS_4066修正

 

この日の街頭の中で、山口代表は、内閣府が発表した「社会意識に関する世論調査」について、今の社会に「満足している」との回答が、過去最高の62%に達したと報告。「この見え始めた希望を全国に広げたい。『希望が、ゆきわたる国へ。』が公明党の目標だ」と述べました。

その上で、参院選の重点政策として①景気対策②若者・女性の活躍③保育・介護の福祉人材確保④防災・減災対策――の4つの柱を紹介。「参院選に勝利し、政策実現力に磨きをかけたい」と呼び掛けました。

 

私は、がん検診の受診率向上と、介護従事者の待遇改善による介護基盤の強化への決意を訴えました。皆さまからの「公明党、頑張れ! 熊野、頑張れ!」との声援に、本当に胸が熱くなりました。

 

何としても、この期待にお応えしてまいります!決意も新たに、頑張ります!

 

 

兵庫の伊藤たかえさん(ホームページは画像をクリック)

弁護士の伊藤たかえさん      (ホームページは画像をクリック)