ブログ

2016.05.27

近畿大学東大阪キャンパスを訪問!-北側副代表と共に、世耕内閣官房副長官と懇談

皆さま、こんにちは! 熊野せいしです。

 

5月21日、公明党の北側一雄副代表と共に、近畿大学・東大阪キャンパスを訪問し、同大学の理事長を務められた世耕弘成・内閣官房副長官(参院議員)と懇談させて頂きました。

 

世耕氏と面談①

 

その後、大変有り難いことに、大学職員の皆様にもご紹介くださいました。

世耕議員は、私の生い立ちに触れて、「小学4年で母を亡くされ、父が事業で失敗。祖父母に育てられました。中学生の時から新聞配達を5年間やり、家計を助けながら、愛媛大学医学部に合格。奨学金を利用しながら、医師になった苦労人です」「皆で応援していきたい」との真心こもるお言葉に、ただただ感謝致しました。

 

私は、近畿大学医学部付属病院で、約10年働かせて頂きました。

この日も、お世話になった多くの方々と再会し、「熊野さん、頑張ってください!」とのお声をたくさん頂戴し、決意を新たにしました。ありがとうございます!

皆様のご恩に報いるためにも、しっかり頑張ってまいります!

 

会議室挨拶②